お名前.comレンタルサーバーRSプランを使ったWordPressサイト運用レポート

2019年9月14日

お名前.comレンタルサーバーRSプラン公式サイト
引用元:お名前.comレンタルサーバーRSプラン(https://www.onamae.com/server/rs/)

ドメイン登録からメールサーバ・ウェブサーバまで簡単に設定管理できる、お名前.comレンタルサーバーRSプランの特徴や料金、主な機能について紹介します。

お名前.comレンタルサーバーRSプランの主な特徴

ドメイン取得、メール・ウェブサーバがまとめて管理可能

新たにウェブサイトを立ち上げる場合、ドメインの取得から始まりメールサーバとウェブサーバを設定するのは必須要件。その点、お名前.comは画面フローに沿って進めていけば、技術知識がなくてもさほど迷うことなく、ウェブサイトを公開することができます。
ドメイン登録とレンタルサーバーを同時に申し込むと初年度のドメイン料金が1円になるのもおすすめポイントです。

スペックが充実していて小規模複数サイトを一括管理

お名前.comレンタルサーバーRSプランはいわゆる共用サーバーですが、ストレージはSSDで200GBあり、マルチドメインもサブドメインも無制限。小規模なウェブサイトを複数運用する場合、コストをまとめられるとともに、管理も一元化できるのはメリットです。
また、権限の異なる複数アカウントを作成できるので、複数スタッフでの管理にも適しています。

WordPressのセキュリティ設定やWAFの機能が使える

WordPressで構築したウェブサイトを運用するにあたって、オープンソースということもあり、やはり気になるのがセキュリティ対策。WordPress側の設定やプラグインでもある程度対策はできるものの、お名前.comレンタルサーバーRSプランはサーバー側でも対策できます。
WordPressのセキュリティ設定として、管理画面へのログイン制限や海外からのアクセス制限ができます。
また、WAF機能をONにすることで、攻撃検知ログをチェックして適時除外していけば安心です。

お名前.comレンタルサーバーRSプランの要チェック機能

お名前.comレンタルサーバーRSプランの主な機能は以下の通りです。

引用元:お名前ドットコム|レンタルサーバー(https://www.onamae.com/server/rs/function/?btn_id=rs_submenu_function)
容量(SSD) 200GB
データベース(MySQL) 無制限
転送量目安 2.5TB/月
独自SSL 標準搭載(Let’s Encrypt)
WordPressかんたんインストール 標準搭載
WordPress引っ越し機能 標準搭載
マルチドメイン 無制限
サブドメイン 無制限
権限別複数アカウント作成 標準搭載

お名前.comレンタルサーバーRSプランの利用料金

お名前.comレンタルサーバーRSプランの利用料金は以下の表をご参照ください。
なお、金額は税別表記。月々の利用料金は6ヶ月から最長36ヶ月までの一括払いがあり、24ヶ月または36ヶ月分を支払うと月あたりの料金は900円となります。

引用元:お名前ドットコム|レンタルサーバー(https://www.onamae.com/server/rs/function/?btn_id=rs_submenu_function)
初期費用 無料
月額料金 最大2ヶ月無料
(1ヶ月払いの場合) 1,300円

お名前.comレンタルサーバーRSプランの運営会社情報

ドメイン取得やレンタルサーバーなど日本のIT関連サービスではトップクラスのGMOインターネットがお名前.comを運営しています。

会社名 GMOインターネット株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー4~14階
設立 33382
資本金 50億円(2019年12月末日時点)
売上高 1兆961億7100万円(2019年12月期)
従業員数 5,995名(2019年12月末日時点、企業グループ合計数)
事業者番号 届出電気通信事業者 A-04-531

お名前.comレンタルサーバーRSプランの使い勝手

当サイト管理人は2019年9月現在、お名前.comレンタルサーバーRSプランを利用しています。元々、業務で複数の取引先で使っていたこともあるのですが、まずは選定時のポイントを整理してみましょう。

値頃感があってGMOグループの信頼感もある

中小企業でも比較的歴史がある企業だとNTTグループのサービスを選ぶなど、費用は高めであっても信頼性や安心感などを優先するケースがあります。
一方、ECサイトや家族経営の企業だと、お名前.comのサービスは値頃感があり、GMOグループというIT大手のブランドに対する信頼感のバランスがよく、選択されるケースが複数ありました。実際、IT系レンタルサーバーでより安価なものも比較候補として提案には入れても、IT業界にあまり詳しくないと不安を感じるようです。
また、お名前.comレンタルサーバーは24時間365日無料の電話サポートもあります。つながりにくい時間帯もありますが、メールやチャットではなく電話で問い合わせできるのも選定時のポイントになっています。

※お名前ドットコムの電話サポートは2020年6月8日(月)10時から平日:10:00~18:00となっています。実態としてはかなりつながりにくく、メールでの問い合わせも即レスが来るというわけではないので、緊急事態が起きた場合はかなりストレスになるでしょう。

サーバー管理者がいなくても運用可能

メールアカウントやFTPアカウントの設定など、スタッフの入れ替わりに伴う作業は、サーバー管理者としてのスキルがなくても管理画面で完結できます。メールサーバはウェブメールに対応しているのも便利です。
自動バックアップや復元といったルーチンワークは自動化され、共用サーバーながら混雑状況によっては収容サーバーを変更できるといった柔軟性もあり、かつての安価なレンタルサーバーとは違って、十分ビジネス用途で使えます。

お名前.comレンタルサーバーRSプランのコントロールパネル

PageSpeed InsightsでPCが99、モバイルが100!

2020年2月13日現在、WordPressのプラグイン、Site Kitで表示されたPageSpeed Insightsの計測結果で、PCが99、モバイルが100となりました。

 PageSpeed Insightsの計測結果

この好結果は必ずしもお名前.comレンタルサーバーRSプランのパフォーマンスのみで実現したわけではないでしょうが、WordPressの設定やテーマ・プラグインなどとの組み合わせなども含めて、現状の当サイトの表示スピードは満足できるものといえます。

SEOに強い有料テーマが割引購入できる【お名前.comのWordPressテーマShop】とは

お名前.comのレンタルサーバー利用者向けサービスとして、WordPressの有料テーマをお得な割引価格で販売しているのが【お名前.comのWordPressテーマShop】
「Shopの使い方・注意点」を見ると、テーマは購入には「お名前.com レンタルサーバー RSプラン」「お名前.com レンタルサーバー SDプラン」のお名前IDが必要となっています。

下の表は2020年8月24日現在、【お名前.comのWordPressテーマShop】に掲載されている有料テーマと特別料金。当サイトでも紹介している賢威THE THOR(ザ・トール)EmanonLIQUIDなども含まれています。
SEO対策に役立つ機能、そして結果に結びつく実績といった面で頼りになる有料テーマ。どうせ使うのであれば、割引価格で購入できるレンタルサーバーなら、テーマ切替する時も出費軽減にもなるわけです。

引用元:お名前.comのWordPressテーマShop
テーマ名 直販料金 特別料金
賢威 24,800円 19,000円
Diver 16,345円 13,800円
THE THOR(ザ・トール) 14,800円 12,000円
Emanon Business 11,636円 9,300円
Emanon Pro 8,910円 6,800円
SEAL ver.1.5 21,600円 17,600円
ELEPHANT3 21,600円 17,600円
LIQUID CORPORATE 9,900円 9,400円
LIQUID INSIGHT 8,900円 8,400円
LIQUID PORTFOLIO 6,900円 6,500円
Sunset 49,800円 43,800円
Petit 5,980円 5,000円
BuryBury 4,980円 4,000円
Ocean 5,980円 5,000円
One 1,980円 1,600円